2007年10月07日

ニコイチマウス制作

 今日は、「今日こそは気合いを入れて『FAQ』のページを完成させるぞ」と意気込んで始めたのはいいのですが、マウスの調子が悪く、シングルクリックをしただけで勝手にダブルクリックになり、D&Dもまともに出来ない状態になりました。
 文字をコピペするときも、文字を選択中に選択が解除されたり、ファイルを複数選択しているときも勝手に解除されたり、ファイルを勝手にダブルクリックしたりとまともに何も出来なくなりました。

 そこで原因を調べる為検索してみると、結構同じような症状になった人がいて、結局ハード的に壊れていて買い換えるしかないようでした。
 ちなみに、勝手にダブルクリックになる現象は「チャタリング」というらしいです。

 しかし、以前分解したときにボタンのクリックスイッチ(私が勝手に命名、以下これを使用)が以前使っていたマウスと同じだったことを思い出し、「以前のマウスのクリックスイッチを今のマウスに移植してみよう」と考えました。
 そこで、早速行動してみました。

 以下にそのとき撮った画像を貼り付けます。クリックすると大きい画像が別ウインドウ/タブで開きます。
mouse_01.jpgmouse_04.jpgmouse_02.jpgmouse_03.jpg

 画像の説明をすると、一番左は、上が以前使っていたマイクロソフトのマウスで、下が今使っているロジクールのマウスです。
 この画像を見ると解ると思いますが、クリックスイッチ(黒くて四角いやつ)はどちらも同じで、OMRON製でMade in Chinaです。
 部品番号も同じで「D2FC-F-7N」ですが、マイクロソフトの方にはカッコして「(MS)」と書いてあります。
 最近の電気製品は部品レベルで見ると、製品メーカーが違っても同じ部品を使っていることが多いです。
 とくにパソコン関係はそうだと思います。

 裏から見た画像が左から2番目です。
 これを見れば解りますが、三カ所でハンダ付けされています。
 これを取るのですが、そのとき左から3番目の画像にあるハンダを吸い取るものを使ってハンダを吸い取り、取り外していきます。

 すべて取り外した画像が一番右です。
 マイクロソフトのクリックスイッチは、サイドボタンも有るので全部で5個です。
 ちなみに画像は4個ですが、「左ボタン」「右ボタン」「センターボタン」「サイドボタン x2」の5個です。

 取り外したものの一つは同じようにダメなので捨てるとしても、あと3回使い回せる計算になり、この方法で行けば今後かなり長く使えそうです。
 で、肝心の使い心地はどうかというと、少しクリックしたときの感触や音が違いますが、まったく問題なく誤作動もせず使え、大成功といえるのではないでしょうか。手(チョキ)

 一応ここで注意しておきますが、ここで書いたことを実践する場合は自己責任でお願いします。m(_ _)m
 「やってみたけどダメだった」とか有るかもしれませんが、当方は一切この責任を負わないものとします。
 でも、手先がある程度器用で、道具もあり、「どうせ捨てるなら」という気持ちでやるならいいと思います。

 さらに注意点として、バネなど細かい部品があるので無くさないようにしましょう。
 私はレシーバーを収納するところのバネを飛ばしてしまいました。_| ̄|〇
 しかも、飛んだ先がゴミ箱の中。ふらふら
 仕方なくゴミ箱をひっくり返し探したのですが見つかりませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
 あきらめてゴミ箱を元に戻そうとしたら、なんとゴミ箱のそばの床に落ちてました。ぴかぴか(新しい)

 こんな事にならないように、やるときはきちんとやりましょう。
 部品が無くなると、それこそどうにもならなくなりますからねぇ。あせあせ(飛び散る汗)

 ということで、今日は長くなったのでこの辺で終わりにしたいと思います。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:48 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2007年10月06日

インデックスから抹消

 今日は少しだけ「FAQ」のページをしました。
 何とか早くこのページを完成させて、ソフトの改良の方をやりたいと思います。

 現在ベクターで公開しているソフトは「ファイル名変更君」以外、以前のサーバーへのリンクだったり、メールアドレスも古いものなので、早く差し替えて新しい情報にしたいと思っています。
 実は、以前使っていたメールアドレスへのスパムメールがすごくて、毎日のように100通以上来ます。
 そこで、早く今のメールアドレスに切り替えて以前のものを廃棄しようと思っています。

 次に、今日の気になる検索フレーズですが、今日も特になかったです。
 ここで、Googleには未だに旧サイトがインデックスされていて、検索しても旧サイトばかり上位に表示されます。
 そこで、以前のサイトはインデックスから削除しようと対策したのですが、ロボットが巡回してこないと意味がないみたいです。
 今日もう一度色々試してみたのですが、これでどうなるやら・・・。

 検索順位が上になるようにするのは難しいですが、消すのも難しいなんて・・・。_| ̄|〇
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:32 | コメント(0) | パソコン・インターネット