2007年10月03日

審査通過!

 今日はまず、Google AdSenseの審査で承認されました。わーい(嬉しい顔)
 今日はとりあえず、色々初期設定や使い方などに一通り目を通しただけで設置はしていません。
 これで後、ヤフーカテゴリに登録されれば言うことはないのですが、どうなることやら・・・。
 ちなみにヤフーカテゴリは登録されたら連絡は来ますが、登録されない場合は何も連絡がないので少し不安です。

 次に、今日も「FAQ」のページ作成をしました。
 実際にやっている時間がかなり短く中々進みません。ふらふら
 それでも質問部分は40項目くらい書きました。
 肝心の答え部分はまったくですが・・・。

 次に、今日の検索フレーズですが「HTML出力 ソフトウェア 作り方」というのがありました。
 私のソフトの中では「データ管理君U」と「Exif読取り君」にHTML出力機能がありますが、実装はそんなに難しいものではありません。
 どんな内容のものを出力したいのか解りませんが、方法としては、ソースの中にHTMLコードをひたすら書き、動的部分を置換すればいいだけです。
 この他に、テンプレートとしてHTMLファイルを用意しておいて、そのファイルを読み込んで処理する、という手もあります。
 前者の方法は「データ管理君U」で採用し、後者の方法は「Exif読取り君」で採用しています。

 後者の場合は、動的部分を少し工夫する必要がありますが、ユーザーが好きなように編集出来るので自由度は高いと思います。
 後は、スタイルシートをユーザーに作らせてデザインを変更出来るようにする、という方法もあります。

 今日は他に気になった検索フレーズがなかったので、これくらいにしておきます。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:49 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2007年10月02日

色々な検索フレーズ

 今日もいつものようにテレビを見過ぎて大したことが出来ませんでした。
 少しやったのが、昨日の続きで「FAQ」のページ制作です。

 とりあえず質問部分を最初に作り、その後回答部分を作ろうと思いやっていたのですが、単純なソフトなどは割と簡単に疑問に思ったり間違えやすい部分が解るのですが、複雑なものになってくると、どこから手を付けていいのか解らなくなります。
 単純なソフトは、使い方の流れがほぼ一本なので、その流れに沿って考えていけばいいのですが、機能が色々あるものになるとそうはいかず、それぞれの機能についての疑問点などを書いていかなければならないです。

 今回改めて色んな角度からソフトを見てみると、追加したい機能や改良したい点などが出てきました。
 そこで、各ソフト順次バージョンアップしていくかもしれません。
 といってもいつになるか解りませんが・・・。あせあせ(飛び散る汗)

 次に、今日の気になる検索フレーズですが、「ファイルを落としました 添付」こんなのがありました。
 これは何を意味してるんですかねぇ?hatena01.gif

 次に「マウスの動きを常に監視」というのがありました。
 これは、「マウスフック」をキーワードに探してみて下さい。
 自分のアプリ上なら簡単に実装出来ますが、システム全体となると、システムフックになりDLL上で監視するようになるので少し面倒になります。

 次に「-ふぉくすけ -フォクすけ -フォクスケ Firefox」というのがありました。
 「フォクすけ」って何だろう?と思い調べてみると、「Firefox のプロモーション活動をサポートしてくれる、日本発のマスコットキャラクター」らしいです。
 「Firefox」で検索するとこればっかり引っかかったので「-」を付けたんですかねぇ?
 これまた何を探しているのか解らないですねぇ。

 次に「id3 どっち 汎用性」というのがありました。(今日は多いですねぇー(長音記号2))
 これは恐らく「MP3ファイルのID3タグ」のことで、V1とV2のことだと思います。(ひょっとしてV1.0とV1.1の事?)
 これは何も悩む必要が無く、両方入れればいいと思います。

 何故なら「V2」はファイルの先頭部分に書き込まれ、「V1」はファイルの最後尾に書き込まれるため、同時に2つ共存することが出来るからです。
 実際、ほとんどのソフトでは両方書き込むようになっています。
 Windowsのエクスプローラーでも両方書き込みます。

 次に「V1.0」と「V1.1」だった場合、「V1.1」にしておけば間違いないと思います。
 具体的な違いは、「トラック番号」があるかないかだけで、他はまったく一緒です。
 ただ、「トラック番号」が入る分だけ書き込めるコメントの文字数は少なくなります。
 と言っても2バイトだけですけどね。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:01 | コメント(0) | パソコン・インターネット