2009年04月22日

スゴ技!!!

 今日は、先日ビデオカードを交換したということで、ふと、「昔、まともに動かなかったベンチマークソフトを今の構成でやるとどうなんだろう?」という疑問が出てきたので、早速やってみました。

 今回試してみたのは、3Dベンチマークソフトの中では有名な「3DMark」シリーズの「03」です。
 まず、ソフトを入手するためWEB検索してみると、今でもダウンロード出来るようになっていたので、入手するのは簡単でした。

 早速ダウンロードした後インストロールし、実行させようとしたところ、最初のスプラッシュウインドウのロゴが表示されたところで止まってしまいました。
 やはり、古いものだから起動できないのか?と思い、現在の最新版「06」をダウンロード、インストールして、実行させたところ、こっちはさすがにきちんと実行できました。

 そこで、もう一度「03」の方を実行させてみたところ、何故か今度はきちんと起動し、ベンチマークをすることが出来ました。
 実行してみた結果ですが、以前まともに動かなかったトロールの部分で、重いながらも割とまともに動きました。
 以前は重すぎてまともに動かなかったのですが、今の構成だと、止まることなく進むのですが、FPSを見るとやはりそれなりに重いみたいでした。

 ということで、やはり、当時からこのソフトは重かったんですね。
 まぁ、マルチCPUに対応していなかったというのもあるのでしょうが、それなりに動いたの良かったです。

 動きが重い、というので思い出したのが、「メガデモ」で、これは重いのではなく全く逆で、すごく小さいファイルサイズで、すごいパフォーマンスが見られるというもので、プログラマが腕を競うみたいなものなのです。
 以前から知っていたのですが、久しぶりに見たくなり探してみると、なんと177kbのものがありました。

 早速ダウンロードし実行してみると、本当にすごいです!177kbなんてちょっとした画像ファイルでもそれくらいになるのに、これは数分間音楽付で3Dのパフォーマンスが見られるんですからね。
 正直、何故これほどのものが177kb程度で実現できるのか不思議でしょうがないです。
 これを動画にすれば間違いなく1MBは超えますからね。というか、1MBでも不可能でしょう。

 見てみればわかるのですが、単純な画でもないですからね。
 芸術的?な面でもすごいのに、これをプログラミングするなんて本当にすごいです!どこか別の場所のデータを読んでいるのでは?とまで思ってしまうくらいです。

 ということで、世の中にはすごい人もいるものだと感心させられました。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:00 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2009年04月13日

バックアップ作業

 今日は、しばらくデータのバックアップをしてないことに気付いたので、ソフト関係やWEB関係のバックアップ作業をしました。
 前回のバックアップは去年の12月だったので、約4ヶ月ぶりになりました。

 いつもバックアップをするとき思うのですが、やりかけで放置しているソフトが多い・・・。(^_^;
 バックアップするときは、余分なファイルは削除し、必要最低限のファイルだけバックアップするので、そのとき、いろいろ中身を見ると「そういえばこれをやっていて、あそこで悩んで中断したんだった」と思うのです。
 しかし、バックアップした後は、バックアップ元のファイルの中から必要そうなものだけ残して後は消すので、結局そのままになってしまうことが多いです。

 結局今日は、このバックアップ作業をするついでに、その他のデータなども整理していて時間が過ぎてしまいました。
 しかし、整理しながらいろいろ新しいアイディアなどが出てきたので、これからは比較的ソフト制作は進むかもしれません。
 まぁ、いつもこんな事を書きながら進みませんが・・・。(ーー;)
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:51 | コメント(0) | パソコン・インターネット