2009年03月05日

HydraGrip

 今日は、MFCブログに掲載するための記事制作をしました。
 とりあえず2つは作ったのですが、3つ目で大きくつまずきました。

 3つ目は、以前ここにも書いたことのある、プログレスバーのマーキー表示についてです。
 改めていろいろ調べてみると、色んな事がわかってきたのですが、結構奥が深いというか、うまく動作させるのは面倒臭そうです。
 まぁ、簡単に書いてしまえば「メインスレッドを動かしておけ!」で済むのですが、その方法について書くのが色々と面倒だったり、プロジェクトの種類で違ったりすることもあるので、その辺が面倒でした。

 次に、以前ここに書いた「HydraGrip」についてですが、今日ちょっと試してみました。
 まず、Catalyst Control Centerから「HydraGrip」を有効にして、適用ボタンを押すといろいろ設定できるようになります。

 そこから「HydraGripを編集する」ボタンを押すと、まず、ディスプレイを選択するコンボボックスが表示されるので、設定したいディスプレイを選択します。(マルチディスプレイの場合だけだと思います)
 次に、グリッドレイアウトを9種類の中から選びます。
 グリッドレイアウトとは、デスクトップの区切り方を決めるもので、2分割から4分割まであり、区切り方も縦に4分割とか横に4分割とかあります。

 レイアウトを決めたら、今度は仕切り線の位置をマウスでドラッグして設定します。
 例えば、縦に2分割した場合、その仕切り位置を7:3くらいにするとかです。
 設定の仕方は、ブラウザなどのブックマークビューの幅を変更するような感じです。

 以上で、使うための準備は終わりです。

 次に、肝心の使い方は結構簡単で、普段は特に何もない通常のデスクトップとして使えるのですが、設定したいウインドウのタイトルバーで右クリックするとメニューが表示され、そこから「グリッドに取り付ける」を選択すると、あらかじめ設定しておいた範囲に取り付けられるのです。
 その後、ドラッグアンドドロップで好きな位置へ移動させることが出来ます。

 この機能の良いところは、通常の使い方をしながら、設定しておいた範囲に取り付けることも出来る、ということではないでしょうか。
 欠点としては、タイトルバーを持たないウインドウでは使えないことと、一度デスクトップの表示をさせたり、最小化させると元に戻ってしまうことです。
 それでも、ウインドウを簡単にきれいに並べることが出来るのは、使い方によってはかなり便利な機能だと思います。
 これからのワイド画面には必須の機能になりそうな気がします。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:53 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2009年02月27日

Ulead → Corel

 今日はまず、昨日書いたビデオカメラの動画が編集できなかった件についてですが、結局最新版にバージョンアップさせたら問題なく出来るようになりました。(;^^)ヘ..
 自分でソフトを作り、バージョンアップとかさせているのに、自分で使っているソフトに関してはあまり気にしないという・・・。

 それよりも、ちょっと調べたところ「Corel VideoStudio 12」を使えば、ビデオカメラから直接取り込んで編集したり、編集したものをもう一度ビデオカメラに戻したりできるみたいです。
 ビデオカメラの機種対応表を見たところ、きちんとPanasonic HS-100もありました。

 「VideoStudio」は、以前Uleadだったはずですが、いつのまにかCorelという会社になったんですね。
 Uleadのソフトは結構使っていたのですが、ずっと古いのを使っていたので全然気付かなかったです。

 「VideoStudio」は以前、何かにバンドルされていたものを使ったことがありますが、だれでも簡単に使うことが出来る反面、細かいことが出来なかった記憶があるのですが、ちょっと説明ページを見たところ、結構色んなことができるようになっているみたいですね。
 クロマキーを使って動画の合成も簡単に出来るみたいです。

 Ulead(現Corel)は、VC++のMFCを使ってソフトを作っていた(いる?)ので、ちょっとだけ親近感があったりするんですよね。
 これらのソフトで出来ることは、自分でもやろうと思えばできるのかも?と思ったりもします。

 次に、ソフト作成についてですが、引き続き「ウインドウ移動君」の改良作業をしています。
 恐らく、今日には取り敢えず版が完成すると思います。
 その後、細かい修正やテストなどをすれば公開できると思います。
 しかし、今回の改良でかなり機能が増えたりしたので、使い方などを作らないといけないかも・・・。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:00 | コメント(0) | パソコン・インターネット