2007年07月01日

アクセスカウンターの謎

 今日は「Exif読取り君」をやりました。
 取り敢えずソフトは完成しました。
 WEBページもほとんど出来ました。
 あとはヘルプファイルを修正するだけです。
 この調子なら明日には完成しそうです。
 (あくまで予定ですが・・・。)

 今回の変更で、フォルダ単位でまとめてファイル出力できるようになったので、大量にファイルを作りたい方にはおすすめかもしれません。
 また、HTMLファイルも自分で好きなようにカスタマイズ出来るので、出来る人には便利な機能かもしれません。

 次にタイトルの「アクセスカウンターの謎」についてですが、どうも機能しないことが有るみたいで、アクセス解析とアクセスカウンターで数値にズレが生じることが多々あります。
 これらはJavaScriptなので、これを切っていると作動しないし、表示される前に移動すればカウントもされないのであまり当てにならないのかもしれません。

 さらに、インフォシークのアクセス解析ではもっと数値にズレが生じています。
 インフォシークのは簡素な解析しかないのですが、ファイルを読み出す大元なので一番信用できるものだと思います。
 読み出されなければ表示されない訳ですからねー。

 結局、インフォシークのアクセス数が一番多く、次にSHINOBIのアクセス解析、アクセスカウンターとなっています。
 インフォシークはページビューと転送サイズ、リクエスト数しか出ませんが、信頼できる数値が出ているのではないかと思います。
 ひょっとして、ソフトのダウンロードでも読み出しとしてカウントされているのですかねー。
 でも、説明では「HTMLファィルの読み出し回数」となっているので違うとは思いますが。
 謎ですねー。

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:43 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2007年06月30日

ダウンロード率

 今日は昨日宣言した通り「ファイル名変更君」をバージョンアップしました。
 しかし、今日も「Exif読取り君」をやっていて、危うくまた忘れるところでした。
 Unicode版がまだ完全に完成してなかったり、ヘルプが出来ていなかったりで、慌てて公開準備をして何とか公開できました。

 「Exif読取り君」は結構進んだのですが、さらに改良をしようと企んでいます。
 今はHTML出力するのに定型でしか出力できませんが、これをカスタマイズ出来るようにしようかと思っています。

 定型のHTMLファイルも今回の改良でスタイルシートを中心にした作りに変え、画像も表示するようにしました。
 HTMLファイルのカスタマイズは、HTMLの知識が無いと難しいですが、解る人には便利になるかもしれません。

 次にタイトルのダウンロード率ですが、最近はアクセス数は少ないですがソフトのダウンロード率は高くなりました。
 先月までは訪問者数に対して30%位だったのに、最近は45%位になりました。
 ここで勝手に推測すると、見当違いな検索で訪問する人が減り、本当に欲しい人が来ているのではないかと思います。
 それか、最近はベクターを更新せずに自サイトでのみバージョンアップしたりしているので、その影響かもしれません。

   ※ お知らせ
 ここのトラックバックは受け付けないようにしました。
 ほとんど宣伝ばかりでチェックするのも面倒くさいので止めました。
 今までのもすべて消し、サイドバーにも表示しないようにしました。
 きちんとトラックバックしてくれた方には申し訳ありませんがご了承下さい。

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:59 | コメント(0) | パソコン・インターネット