2007年04月21日

恐れていた事が現実に・・・

 今日もまた、バージョンアップをしました。
 今日は「Exif読取り君」です。

 変更内容は、項目の編集で、文字列を編集したとき、元の文字列より短いと、元の文字列が残ってしまうバグの修正です。
 これは、文字列をコピーするとき、元の文字列を消さずに上書きしていて、文字列は通常、終端に '\0' というバイナリ値がつくのですが、それをコピーしていなかった為、元の文字列が残ってしまうという現象が発生しました。
 そこで修正として、元の文字列をすべて消してから書き込むようにしました。
 元の文字列より長くなる事ばかり考えていて、短くなる事を考えていなかったのが原因です。

 昨日冗談で書いた、「毎日バージョンアップ」が現実のものになってしまいました。
 ついでに書くと、明日もやらなければならないようです。
 「MP3再生君」で不具合が見つかったので、それの修正版を出すかも知れないです。
 その不具合とは、リストに取り込んで再生しているときに、再生中の曲より前のファイルを削除すると、曲の位置が変わるのに、再生位置が変わらず、間の曲が飛んでしまうというものです。
 これで、6日連続でバージョンアップすることになりそうです。(日付は空いてますが、0時を過ぎて更新したものもあるので)
 これを見た人は、「この人はバグが多いな」と思われているでしょうねー。 OTZ

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:52 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2007年04月20日

Windows Vistaの普及率

 今日は昨日公開したばかりの「重複回避君」をバージョンアップしました。
 変更内容は、昨日書いたフォルダの削除や移動などが出来なかったのを出来るようにした。
 重複時のリネームがきちんと出来ていなかったのを修正。
 重複時のエラー処理の強化。です。

 最初のフォルダが・・・は、ファイル選択ダイアログは、一度使うとカレントフォルダをそこに変更するらしく、そのためフォルダを変更出来なくなるみたいです。
 なので、動作完了後にカレントフォルダを変更してやれば出来るようになりました。

 次に、リネームが・・・は、これは全く情けない話ですが、テストが不十分で、全然こちらの思い通りの動作をしていませんでした。
 違うソフトでテストしていて、それでやった気になっていたのが原因です。
 単純なミスですが、肝心の部分が駄目なんじゃ全く使えないですね。

 最後に、エラー処理・・・ですが、これはファイルをコピーするとき、不測のエラーが出た場合の処理を追加しました。
 不測のエラーとは、ディスクが一杯になったとか、何らかの理由でファイルが作成出来なかった場合などです。

 昨日公開したばかりで早速不具合が見つかり、すぐにバージョンアップとは何とも情けない話ですが、そのまま放っておく訳にもいかずやりました。
 こうなったらヤケで、毎日何かバージョンアップさせるか?とも思いましたが、確実に無理なのでさすがに止めました。

 話は変わりますが、Windows Vistaは全然普及しないですねー。
 サイトに来る人を見ても全体の1割もいないです。
 未だに98やmeを使っている人もいますが、それと同じくらいです。
 たまーに、3.1とかいます。これはある意味すごいですねー。
 このまま普及せず、マイナーのままになると、ソフト作者としては楽なんですけどねー。
 やはり、Vistaには大して魅力がないのと、XPで不便を感じないのが原因でしょうねー。
 XPが出たときは、meがひどかったのと、2000よりマルチメディア関係が良くなったのとで結構移行する人が多かったですね。

 ということで、明日は何をバージョンアップさせようか。(笑)

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:47 | コメント(0) | パソコン・インターネット