2008年12月28日

UDFだった

 今日はまず、昨日書いたDVD-RAMについてなのですが、昨日、ディスクに書き込めないと書きましたが、その原因は、そのディスクがUDF2.0で書かれていたからでした。

 Windows XP以降では、何もしなくてもDVD-RAMのドライバはインストールされ、使えるようになるのですが、扱えるファイル形式はFAT32だけになるのです。

 そこで、UDF形式を使いたかったら、専用のドライバを入れなければ書き込みができない、ということみたいです。
 ちなみに、ドライバを入れなくても読み込みは出来るみたいです。

 ということで、UDFのドライバをダウンロードしてきてインストールすると、きちんと書き込みできるようになりました。
 今までは、「BHA B's Recorder GOLD9」を使っていたので、自動でUDF用のドライバもインストールされていたのですが、このソフトは、今回のドライブには対応していなくて、ドライブに付属していた違うライティングソフトをインストールしたため、今回のような事態になった、という訳です。

 以上のように、なんとか書き込めるようになったので、昨日の続きでいろいろデータの整理をしました。
 まず、前述のディスクに入っていた、以前、バックアップしておいたプログラムファイルについて見てみると、大した数のソフトじゃないのに、妙にファイルサイズが大きいのです。
 そこで内容を見てみると、バックアップに必要ない、デバッグ用のファイルなどが入っていたためファイルサイズが大きいことが判明しました。

 デバッグ用のファイルとは、何かバグがあってエラーになった時、どこの何が原因でエラーになったか特定できるようにするためのファイルで、これが結構大きいのです。
 例えば、正式版のファイルサイズが600KBだとすると、このデバッグ版では3.7MBとかになるのです。
 その他にも、コンパイルするための中間ファイルと呼ばれるもののファイルサイズもかなり大きく、これらも入っていたため相当なファイルサイズになっていました。

 本来なら、これらの要らないファイルを削除してからバックアップするのですが、恐らくその当時、面倒だったのでフォルダごとそのままバックアップしたのだと思います。
 で、これらを整理し直すと、最初4GB以上あってディスク容量ぎりぎりだったものが、なんと!、320MBにまで減りました。Σ(`ロ´ノ)ノ
 ということで、いかに整理が必要かを身にしみて感じました。

 さらに、それらのかなり前にバックアップしておいたプログラムを見てみると、我ながら初心者のコードだなぁ、と思ってしまいました。
 まぁ、本当に初心者だったのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、今とはかなり書き方が違いました。(^◇^;)
 その中には、現在公開しているソフト制作のために試行錯誤しているものや、初期段階の完成度の低いものとかもあり、昔のアルバムを懐かしむように、昔のプログラムを見たりして時間が過ぎていきましたとさ。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:40 | コメント(2) | パソコン・インターネット

2008年12月25日

Catalystが原因?

 今日は、さんざん悩んでいた設定値のXML保存について、一晩寝るとあっさり解決しました。
 わかってしまえばなんともない事で、単純な事を難しく考えすぎていたため、なかなか解決しなかったようです。

 もう少し具体的に書くと、ただ単に数値を変えればいいだけなのに、難しく考えすぎて、関数を使ったり、色んなものを引っ張り出したりして、余計にややこしくなって、ますますパニックになっていた、という訳です。
 やはり、悩んだ時は一度冷静になり、一晩あけるくらいしないとダメですね。

 これで、自前の設定値の保存/読み込みはできるようになったのですが、今度はシステムが自動で行うレジストリへの設定値の保存を、自前の設定値と同様にXML保存出来るように改良しました。
 こちらは、ちょっと更なる改良が必要でしたが、それ程悩む事もなく、なんとか完成しました。

 これで、ほとんどの設定をXML保存できるようになったのですが、どうしても一項目だけレジストリ保存されてしまうんですよね。
 これは、VS側の問題なので、なんとか修正してもらいたいものです。
 こちら側でなんとかならないかと試行錯誤してみたのですが、私のスキルではどうにもなりませんでした。

 次に、先日音飛びが発生し、PCの調子が悪くなった、と書きましたが、どうもRadeonのドライバ「Catalyst」が悪いのではないかと思い始めました。
 今日、PCのセカンダリモニタでTVを見ていると、急に画像が停止し、音だけになりました。
 テレビチューナーが壊れたのかとも思ったのですが、プライマリ側で表示させるときちんと問題なく表示されるのです。

 つい先日、今のドライバに入れ替えたばかりで、その後、このような症状が出始めたので、「ひょっとして?」と思ったのです。
 また明日にでも違うドライバを入れ直し、様子を見てみようと思います。

 もし、テレビチューナーが悪いんだったら、この年末年始のいろいろ面白い番組が多い時期に結構きついかも?
 まぁ、そうなったらテレビで見ればいいんですけど、何か作業をしながら、というのが難しくなるんですよね・・・。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:44 | コメント(0) | パソコン・インターネット