2008年11月01日

ブラウザの普及率

 今日は・・・、特に何もしませんでした。(><;

 例のICリセッタについてですが、まだ返品用の伝票が届かず、こちらから送ってもいない状況なので、交換品が手元に届くのはいつになることやら・・・。

 今日は特に書くことがないので、最近のIEの使用率について書いてみたいと思います。
 最近は、自動アップデートにIE7が入ったためか、IE7の使用率が急激に上がり、日によってはIE7の方が多いくらいまでになりました。
 普段は少しですが、IE6の方が多いのですが、割合は以前に比べて確実に下がってきました。

 ここで、私のサイトでの10月分の統計を見ると、IE6が約49%、IE7が約28%、あとは一桁台にFirefoxやSleipnirなどがあります。
 同様に9月分を見てみると、IE6が約51%、IE7が約17%だったので、IE7の伸び率がわかると思います。

 今回初めて月ごとの統計を見てみたのですが、思っていたよりIE6の使用率は下がってなかったですね。
 普段は一日ごとの統計を見ているので、日によってIE7が多くなったな、と感じていましたが、月で見るとそれほどでもないんですね。

 他には、サイトによって傾向が違っていて、ここのブログは何故かFirefox3が多くて、IE6,IE7の3つがほぼ同じ割合なのです。
 「ことわざの部屋」は以前と変わらずIE6が多めで、「ソフトウェアの部屋」は最近急激にIE7が多くなってきて、IE6とIE7がほぼ同じ割合くらいになってきています。

 サイトを作っている身としては、どちらか一方に片寄ってもらったほうが表示テストなどをするのに楽なんですけどね。
 IEは6と7を同時にインストール出来ないので、結構面倒だったりするのです。
 ちなみに、Firefoxはやり方次第で2と3をインストール出来ます。

 個人的には、IE6が多いまま一気にIE8にいって欲しかったりするのですが・・・。
 現在、IE8はベータ版ですが特に不具合もなく、表示なども速くなっていてかなり快適らしいです。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:51 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2008年10月22日

あと少し!

 今日もいつものようにソフト制作作業をやりました。
 最近はずっと移植作業をしながらバグ修正をやっていましたが、やっと移植の終わりが見えてきました。
 正直ここまで時間がかかるとは思いませんでした。

 すでに出来上がっているのだから、ちょっと修正すれば移植はすぐすむだろうと思っていただけに予想外でした。
 しかし、隠れていた細かいバグを発見できたり、効率の良い処理に修正できたりと、得るものは沢山ありました。

 ということで、今のタイプは、今週中にはバージョンアップできるのではないかと思います。
 そのかわり、新タイプの公開は今月中には無理そうです。

 新タイプは移植して終わりではなく、これから他にもいろいろやらなければいけないことがあるし、まだ、はっきり決まっていない部分とかもあります。
 今悩んでいるのが、いろんな機能ボタンをツールバーに入れ過ぎて、ツールバーが長くなってしまったので、何とかうまくまとめることができたらいいな、と思っています。

 だれでも簡単に分かりやすく使えるように、と思いながらやっていると、ついつい細かい機能のボタンまでツールバーに入れてしまい、気がつくとビューの幅より長くなっていたりしました。
 メインフレームのツールバーならある程度長くなってもそれほど邪魔にならないし、ユーザーが自由にカスタマイズできるので、それほど気にはならないのですが、各設定ビュー上に設置したツールバーは、さすがに長すぎるとバランスが悪くなるし、使いにくくなるのでほどほどにしなければ、と思っています。

 どっちにしても、完成した後のテストが大変そうです。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:32 | コメント(0) | パソコン・インターネット