2008年09月19日

IE不調

 今日もほとんど何もしませんでした。orz

 テレビはほとんど見なかったのですが、2号機のIEの調子が悪く、Outlook Express(以下OE)の調子も悪くなっていたので、結局メイン機と同じThunderbirdにしました。
 OEのHTML表示は、結局IEと同じエンジンで表示しているので、IEがダメならOEでの表示も悪くなるのです。

 IEの調子が悪い原因はよく分からないのですが、突然接続エラーが表示され、何も表示されなくなるのです。
 普段はFirefox3を使っているので問題ないのですが、Windows Updateとか、IEでしかきちんと表示されないサイトを見る場合に困ることがあるのです。
 以前はメイン機でも同じ症状が出ていたのですが、いつのまにか直っていました。
 何が原因なんですかね?といってもあまり真剣に原因を調べようとも思いませんが・・・。

 ということで、あまり何もやらない日が続いているので、何とか頑張らなければ。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:30 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2008年09月17日

なぜ無償?

 今日も「ファイル名変更君」についての改良をしました。
 とりあえず今日で今回の更新予定分は終わりました。
 今回新たに追加した機能は、すべて設定で変更可能にしました。

 次に、ちょっと休止していた壁紙変更ソフトについてやりました。
 色々考えているうちに設定項目が増え、設定ダイアログが大きくなりそうになったので、表示方式を変更するために、結局ダイアログを最初から作り直しました。
 このソフトも予想以上に時間がかかっていますが、その分それなりのソフトになりそうです。

 次に、今日の気になる検索フレーズですが、「Express Studio Visual なぜ無償」というのがありました。
 これは、機能が大幅に少ないし、私が使っているMFCも使えないし、なんといっても一番大きいのが、リソースエディタがないことでしょう。

 まず機能の少なさですが、以前誰かが使える機能をすべてツールバーに表示するようにして比較していましたが、それを見ると全然数が違いました。
 次に、リソースエディタですが、これがないとVisualではないのでは?というくらいのもので、リソース(ダイアログやボタン、ラジオボタン、カーソルなど)を見た目で作成できるもので、ボタンなどのコントロールをマウスで簡単に配置したり、大きさの変更、文字の入力、スピンボタンなどの連動、コントロールの細かい設定が簡単に出来るようになっているのです。

 以前私もExpresバージョンを使ったことがあるのですが、このリソースエディタがないのが一番辛かったです。
 フリーソフトでリソースエディタがあるらしいのですが、やはり、コードと連携してできるので一緒のほうが楽でしょう。

 ということで、本当に初歩の勉強をする場合ならそれほど気にならないかもしれませんが、ちょっとでも凝ったことをしたり、色んなことをしたい場合は結局これでは満足できなくなり、製品版を買うようになる、という仕組みなのでは?と思います。

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:41 | コメント(0) | パソコン・インターネット