2008年09月01日

またしても

 今日は、2号機のHDDが故障したのでその修復をしました。
 おそらく、以前故障したHDDを間違えて今回使用し、今まではたまたまその症状が出なかっただけだと思います。

 HDDのバックアップを取ろうと思い、一応取ったのですが、バックアップ中もまともに動かず、長い時間を掛けて何とかバックアップしたのですが、元に戻してみるとデータをうまく復元させることはできませんでした。
 結局もう一度、クリーンインストールするはめになりました。

 次に、昨日のパーティションの件ですが、まず、今メインで使っているHDDは2台をRAID 0にして、3つのパーティションに分けています。
 今回は、Windowsを入れてあるCドライブの容量を少し増やそうと思い、その増やす分をEドライブから持ってこようとしました。

 まともにパーティションを切り直そうとすれば、当然Windowsは入れ直さなければいけないし、他のデータもすべてどこかへ待避しておかなければいけなくなって、かなり大変なことになります。
 ということで、今回はなんの変更もなしに、簡単にパーティションを変更できる「パーティションマジック」というソフトを使いました。

 今回のパターンだと、間にDドライブがあるので、全体をずらしてCドライブにまで持ってこなければいけません。
 ということで、Eドライブの容量を減らし、Dドライブをずらし、Cドライブの容量を増やしました。

 ここまでやったところで、やっぱりDドライブも少し容量を増やそうと思い、そのまままた、Eドライブの容量を減らし、その分をDドライブへ割り振りました。
 これが後々大変なことになるとは・・・。

 私は、パーティションの変更は最終的な形を見て、その通りに変更するものだと思ったので、何も考えず最終的な形だけを考え変更していったのですが、実際にやってみると、なんと、変更していった手順のまま変更していったのです。

 わかりやすく書くと、最終的にEドライブは10G減らしたので、一気に10G減らす作業をするのだと思ったら、最初にCドライブ分の5Gを減らし、その後、Dドライブ分の5Gを減らす、という2度手間の作業をしたのです。

 「別にそれでいいじゃん?」と思うかもしれませんが、その5Gを減らす作業がずいぶん長いのです。
 おそらくですが、先頭の5Gを減らすと、単純にその5G分を後ろに回すのではなく、そのパーティション全体を5G分ずらしているようでした。
 そのため今回はこれだけで1時間くらい掛かりました。

 さらに、前述したようにこの作業を2回もするのだから2時間も掛かる訳です。
 このことを知っていれば一気に10Gを減らすようにして、半分の時間にすることができた訳です。

 ちゃんと説明を読まなかったが為に起こったことなので、自分が悪く、しょうがないのですが、これを軽い気持ちで夜の寝る前にやろうとした為、寝るに寝られなくなり、このブログへも書き込めなかった、という訳です。

 まぁ、昨日はちょうど24時間テレビをやっていて暇を潰すことができたので、これについては助かりましたけど・・・。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:47 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2008年08月31日

予想外

 今日はまず、「ことわざの部屋」の「」の項目を更新しました。
 今回は165個追加の6ページ増になりました。

 次に、ちょっとパーティションを区切り直そうと軽い気持ちで始めたら、なんと!予想以上に時間がかかり、結局終わったのがついさっきです。orz
 という訳で、詳しいいことは明日に回して今日はもう寝ます。(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)
ランキングへ  posted by 遠雷 at 02:36 | コメント(0) | パソコン・インターネット