2008年08月24日

ブラウザの偏り

 今日は「ことわざの部屋」の「」の項目を更新しました。
 今回の更新分から、各語句へのリンクへマウスオーバーすると読み仮名をポップアップ表示するようにしました。
 その他の項目については順次ポップアップ表示できるようにしていきたいと思います。

 次に、今日の気になる検索フレーズですが、「IE 普及率」みたいなものが結構多いです。
 最近のブラウザ使用率は、相変わらずIE6が一番多いのですが、Updateで重要な更新になったためかIE7もかなり増えてきました。
 しかし、IE7へ移行したけどあまり良くないためか、Firefox3を使う人もずいぶん増えてきました。

 このブログだけに限ると、日によってはFirefoxが一番多くなることがあるくらいで、普段でもIE6、IE7、Firefoxの使用率は、ほぼ同じくらいの割合になりました。
 私の管理しているサイトなど全部を総合してみると、IE6が約48%、IE7が約24%、Firefoxが3と2を合わせて7%くらいで、あとはSafariやSleipnirなどが数%づつ位です。

 ということで、なぜかこのブログの訪問者はかなり偏っているように思います。
 やはり、Yahoo!からではなくgoogleからの訪問者が多い事と関係しているんでしょうね?
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:44 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2008年08月23日

「Visual Studio 2008 sp1」すげー!

 今日はまず、「ファイル名変更君」をバージョンアップさせました。
 今回の主な変更点は、リネーム方式「並べ替え」を追加したことです。
 この機能はファイル名を指定文字数で分解し、それを指定の順番に並べ替えるというものです。
 今回予定していた、数字入力用エディットコントロールの警告問題については、次回に延期したいと思います。

 次に「Visual Studio 2008 sp1(以下VS)」についてですが、sp1にしてから既存のプロジェクトでは使っていて、VSのアイコンが変わった(最初ショートカット用の矢印がついているのかと思ったら"9"という文字でした)のと、メンバ変数/メンバ関数設定ダイアログの不具合修正などには気付いていたのですが、その他についてはあまり何も気付いていませんでした。

 そこで今日、新規のプロジェクトを作ろうとしたら、なんと、プロジェクト形式の種類がずいぶん増えていることに気付きました。
 しかもかなり大幅に増えているし、かなり凝ったデザインのものなども選べるようになっています。

 例えば、マルチドキュメントタイプではタブ付きドキュメント(タブブラウザのようになる)を選択できたり、外観をVSスタイルやOfficeスタイルなどにすることができて、色やテーマなども選択でき、さらに、ユーザーがメニューからこれらのスタイルを変更できるようにできたりします。

 さらに、これらのプロジェクトで始めてみると、ユーザーがメニューをカスタマイズできる機能がデフォルトで付いていたり、VSスタイルにすると、VSを使ったことのある人ならわかると思いますが、あの出たり引っ込んだり、フロートさせたりできるダイアログまで標準で付いています。
 Officeスタイルは2003と2007を選択でき、2007にすると、あの独特の外観(左上にメニューが固まっている)にすることまで出来ます。
 その他にもかなり色んな機能が盛りだくさんで、自分が使えるようになるまでかなりかかりそうなほどでした。

 これはどうでもいい事かもしれませんが、作成ソフトのデフォルトアイコン(表彰台みたいなMFCって書かれているやつ)も新しくなっていました。

 正直sp1でここまでかわるとは思いませんでした。
 ほとんど新製品なのでは?と思わせる程です。
 まぁ、2005から2008になったときほとんど違いがなかったので、今回で正常になった、ってところかもしれませんね。

 本当に今回のを見て、かなり新作ソフト制作がしたくなってきました。
 だって、VSやOfficeみたいな本格的なソフトが簡単に作れるようになっているんですから。
 まぁ、正確には外観や雛形が対応しているというだけで、メイン部分は結局自分で作らなければいけないのですが、それでもいきなり最初の段階でかなりのところまで出来ている、というのは大きいです。

 これから、VSを使うのが楽しくなりそうです。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:45 | コメント(0) | パソコン・インターネット