2008年06月27日

ケース内温度

 今日はやっと「ことわざの部屋」の「」からはじまることわざ・慣用句の、例をすべて考えて入力が終わりました。
 一日分が少しずつだったにしてもずいぶんと時間がかかり、結構大変でした。
 しかし、これで完成ではなく、まだ項目別やリンクの修正などが残っているので、もう少し時間がかかりそうです。

 次に、タイトルにあるケース内温度についてですが、今日、ケース内温度とCPU温度について、ケースファンの動作方法でどう変わるか?を実験してみました。

 まず、実験した状況ですが、室温28℃でケース内とCPU温度はASUSのAI Suiteというソフトを使い測定しました。
 今使っているケースは、前面に2つ、側面に1つ、上部に1つ、背面に2つの8cmファンが付いていますが、今回は前面2つのファンは切ったままにして、上部のファンは回したままで行いました。
 その他に、電源のファンが背面の上部に付いています。

 まず、今まで使っていた状況が、背面の上側のみをつけていて、ケース内温度42℃、CPU温度56℃でした。
 次に、側面のファンをケースから取り外し、空いた穴から紙を筒状にしたものをCPUクーラーの上付近までつなげてみました。
 そうすると、ケース内温度は変わらず、CPU温度は53℃まで下がりました。

 次に、側面にファンを取り付け回してみたところ、なぜかCPU温度は変わらず56℃、ケース内温度は38℃まで下がりました。
 次に、この状況から背面ファンを停止してみました。
 すると、なぜかCPU温度が54℃、ケース内温度38℃になりました。

 とりあえず、ここまでで止めたのですが、ケース内の温度が最初の42℃から38℃になり、4℃近く下がったのはかなりの収穫でした。
 しかし、なぜ背面ファンを切った方がCPU温度が低くなるのか少し疑問ですが、背面ファンを回転させることで空気の流れが変になるのでしょうねぇ。

 以上のように、温度が下がって良かった!で終わらないんですよね。orz
 ケースはアルミ製で、側面にはファン以外何も付いてないので、側面にファンを取り付けるとかなり音が響くようになるのです。_| ̄|〇

 そこで、音が響かないように、側面を押さえるようにものを押しつけてみました。
 すると、かなり音は静かになったのですが、それでも背面のみの時に比べるとやっぱり音が大きいんですよね。

 という訳で、なんともどうしようもない結果になった訳ですが、側面のファンを静音タイプに取り替えるか、側面のプレートに細工をするかすればなんとかなりそうですが、やはり、静音と温度低下は相反するものなのかもしれないですねー。ε-(ーдー)ハァー

 ちなみに、これは私だけの環境によるものかもしれないので、あくまで参考程度に見ておいて下さい。≦(._.)≧
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:14 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2008年06月22日

パスワード紛失

 今日はまず、「文字入力支援君」をバージョンアップさせlました。
 変更点は、メインダイアログへ.ptxtファイルをドラッグアンドドロップで開けるようにした、ファイルを開くとき、不正のファイルを開こうとしたらエラーになっていたバグの修正です。

 次に、以前使っていたココログの管理ページにログインしようとしたら、パスワードやログインIDを忘れていたので問い合わせをしようとしたら、@NIFTYのIDがどうとか、生年月日がどうとか表示され、それらを入力しても「登録されてません」と出るだけでどうにもなりませんでした。
 いろいろ見ると、「うまくいかない場合はもう一度登録し直して下さい」みたいなことが書いてあったのでもう一度@NIFTYへ登録をし、ココログにログインしようとしてもやはりログインできませんでした。

 すっかり困り果て、もうここのブログは捨てるしかないのか?と思っていたとき、ふと、ここへ登録したときに使っていたメアドのことを思い出し、そのメアドで問い合わせをしたところ、見事にこれが正解でなんとかログインすることができました。
 結局、IDを勘違いしていて、「-(ハイフン)」と「_(アンダーバー)」を間違えていました。

 いつもIDやパスワードはブラウザに覚えさせていて、今回Windowsをインストールし直しため色んなところのIDやパスワードが分らなくなっていてかなり困りました。(つд`)
 以前にも書きましたが、今使っているサーバーへのパスワードも分らなくなっていましたからね。

 今まではパスワードとか決まったらすぐ、専用のファイルへIDとパスワードを記入し管理していたのですが、最近は何故か忘れているのが多かったです。
 特に、サーバーパスワードを忘れると、HTMLの更新はもちろん、このブログの管理も出来なくなり、かなり悲惨なことになりますからね。

 ポイントサイトなどは比較的簡単にパスワードとかは教えてくれますが、以前あったのですが、イーバンクの時は電話していろいろ面倒なことになりましたからね。
 イーバンクみたいな重要なところは、頻繁に「パスワードを変更しろ!」って言ってきて、その都度変えていたら、今がどれだか分らなくなるんですよ。(つд`)

 という訳で、皆さんもこういったことには注意しましょう。
 ちなみに、PC内にこれらを保存しておくと、ウイルスやスパイウェア、ハッキングなどによって流出することもあるので、その辺も注意しましょう!
 と、一番説得力のない人物が言ってみたりします。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:56 | コメント(0) | パソコン・インターネット