2009年06月22日

PayPal登録 まとめ

 今日は、海外通販についてのまとめを書こうと思います。
 まず最初に、海外通販で支払いをするのに便利なPayPalの登録についてから書きます。

 PayPalへ登録するとき、海外通販が前提なのでサイトの言語設定をEnglishにします。
 このとき、言語設定を日本語にしても良いのですが、都道府県名の選択がコンボボックスになっていて、必然的に漢字が使われるようになるので、住所登録のときだけでもEnglishにした方がよいです。

 ちなみに、私は最初英語で住所登録して間違いに気付き、サイトの言語設定を日本語にしたまま変更をすると、都道府県名に漢字が入ってしまったので、今度はサイトの言語設定を英語にしてもう一度修正をしようとすると、何故か「同じ住所だから変更出来ません」みたいな表示が出て英語に修正できませんでした。
 しょうがないのであきらめてそのままにしていたのですが、やはり修正したいと思い、もう一度サイト設定を英語にして修正をするときちんと修正できました。
 一度ブラウザのCookieを削除しないとダメなんですかね?それとも別の何かがあったんですかね?まぁ、とにかく、きちんと英語に修正できたので良しとしましょう!

 次に、住所を英語で登録するときは、日本での住所の書き方とは逆に書いていきます。
 例えば、番地-町名-市区名-都道府県-郵便番号-国名という感じです。
 一度、一通り設定を済ませると、後はサイト言語を日本語にしてログインしても問題ないようです。

 これで登録だけは完了するのですが、次に、支払いのためのクレジットカードを登録します。
 ここで、カードを登録しただけでは支払い上限が設定され、それ以上の買い物が出来ないみたいで、最初はたしか36万円くらいになっています。
 そんなに使うことはないだろうと思い制限を解除しなかったのですが、今回、私はイーバンクのマネーカードで登録したのですが、この場合、口座確認?のために一度PayPalから請求が来て、その請求の明細に書かれている4桁の数字をサイト上から入力すると、そのカードでの支払いが出来るようになるみたいでした。

 この時、PayPalからの請求が来て明細に記載されるまで3〜4日かかると書かれていたのですが、イーバンクのマネーカードは請求が来るとすぐにお金が引き落とされるので、今回もすぐ引き落とされ、明細にも記載されると思っていたのですが、引き落としも明細に記載もされませんでした。
 そこで、何か間違いがあったのかも?と勝手に思い、もう一度登録内容を見直し、もう一度上限解除のための再申請をしました。
 しかし、それでも引き落としされなかったので、しばらく待ってみることにしました。

 その後、上限解除の申請をしてちょうど3日目に引き落としがありました。
 しかし、それは最初に申請した時の請求だったので、その時の明細からは制限を解除できないので、次に申請した時の請求を待つことになりました。
 悪いことに次の申請分は土日を挟んだため、申請から5日後に引き落としがあり、ようやく制限を解除することが出来ました。

 このとき、PayPalからの請求は1回200円で、私の場合は2回申請し400円引かれ、解除のための4桁の数字入力は一度しかやらないので、戻ってくるのは200円なの?と思っていたのですが、きちんと400円返ってきたので少し安心しました。

 ということで、私の勘違いで遠回りしましたが、なんとかPayPalへの登録が完了し、支払いのための準備が整いました。
 ここまで海外通販をしようと思い立ったときから約一週間かかりました。
 次は、いよいよ海外通販に挑戦したことを書いていきます。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:40 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2009年06月16日

ソフト・海外通販 近況報告

 今日は、現在の近況報告をしたいと思います。

 最近はすっかりソフトの更新も少なくなりましたが、なんとか明日には「見比べ君2」を公開出来そうです。
 現在は、WEBページの修正も終わり、あとコンパイル済みヘルプファイルの修正をするだけのところまで出来ています。
 コンパイル済みヘルプファイルは、WEBページの修正である程度出来上がっているので、それほど時間はかからないと思います。

 次に、海外通販についてですが、今日、やっと最後の品物が届きました!
 最後の品物は、後から注文したもので、エアメールで届きポストに入っていました。
 何だかんだでPayPalの登録から入れると、約1ヶ月かかりました。

 しかし、一度やってしまうと次からは簡単に出来そうだし、なんといっても安さが魅力ですよね。
 まぁ、商品の品質はあまり良くないですが、ある程度自分で改良できるならいいのではないかと思います。
 実際、任天堂DSの外枠?も、ねじ穴が大きくて止まらないところがありましたが、穴の中にパテを埋めて修正しました。
 パテは元々家にあったものなので特に出費があった訳ではないし、ボロボロなのが見た目は新品になったので満足です。

 ちなみに、改めて商品紹介のページを見てみると、実際に購入した人のレビューがあり、そこで、「チープすぎるので本当に困った人だけが買った方がいいかも?色を変えたい程度なら止めた方が賢明だ」みたいなことが書いてありました。
 注文する前も、レビューがあったのは知っていたのですが、何しろ英語だったもので・・・。

 という訳で、海外通販については、もう一度改めて整理して記事にして投稿したいと思います。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:02 | コメント(0) | パソコン・インターネット