2007年11月06日

タグの閉じ忘れチェック

 今日はまず、「見比べ君2」と「Exif読取り君」がベクターで差し替えられました。
 この差し替えは内容的には何も変更がなく、サーバー変更による修正だけです。
 これですべて新サーバーへのリンクになりました。

 次に、今日も新サイトの制作をしていたのですが、作っている途中で、タグの閉じ忘れがあるのに気付きました。
 そこで、まとめてタグの閉じ忘れをチェックできるソフトを作ろうと考えました。
 チェックするだけなら、そんなに時間も掛からずにできるだろうと思い、早速取りかかりました。

 Visual Studioを起動して新規作成をするのは、何かすごく久しぶりのような気がしました。
 まぁ、実際に久しぶりなんですけどね。ドコモポイント

 それはともかく、基本的な動作は「テキスト置換君」と同じようにし、メイン部分だけ変更することにしました。
 処理内容は、ファイルを読み込み、タグを抽出し、閉じないタグを除外し、開始タグと閉じタグの数を比較する、というものにしました。
 しかし、これだと閉じ忘れがあった場合、どこの何が閉じ忘れなのかわかりません。

 そこで、対になるものを消していき、何か残ればそれが閉じ忘れのタグである、という風に変更してみました。
 これで、何のタグが対になってないかはわかるようになりました、が、それだけだと、まだ場所の特定がむずかしいので、今度はそれが何行目か表示するように改良してみました。

 しかし、これが中々むずかしくて、入れ子になっているとうまく行数が取得できなかったです。ふらふら
 対になったものを消していくと、結局一番最後のものが余るので、行数は違うものになるのです。

 そこで、再び改良し、入れ子の場合でもうまく動作するようにしました。
 これでとりあえずは、ほぼ正確に動作するようになりました。

 しかし、まだまだ問題があり、開始タグと閉じタグが別の場所で同じように同じ数ずつ抜けていると、「エラーなし」になってしまうのです。
 この辺はもっと詳しく解析し、矛盾点が出た時点でエラーにするようにしないとダメそうです。
 これは今後の課題として、とりあえずは今のまま使っていくことにしました。

 次に今日の気になる検索フレーズですが、「403 site:sblo.jp/ エラー」というのがありました。
 この403は閲覧不可のエラーで、.htaccessで何か制限をしていると出るエラーです。
 ページは存在するけど、.htaccessで指定したアクセス方法以外の場合に出たりします。
 例えば、直リン禁止にするため、自サイト以外からのリファラだとエラーにする、とかです。

 次に、Yahoo!のインデックスについてですが、今日もインデックスから無くなったページがありました。バッド(下向き矢印)
 このままドンドン無くなっていくのかな?と思ったりしてみましたが、「まぁ、別にいいや」ということにして、気にしないことにしました。ー(長音記号2)
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:08 | コメント(0) | パソコン・インターネット

2007年11月05日

コントロールの謎

 今日も新サイト制作をしました。

 今日は少しコントロールの話でも書きます。
 ソフトを作っていくときに、エディットボックスなどのコントロールは、Windowsがあらかじめ用意してあるものを使うので、作者は細かい動作などは何も書かなくてもある程度のことはやってくれます。
 例えば、エディットボックスで右クリックをするとコンテキストメニューが表示され、貼り付け/切り取りなど出来ます。
 これはあらかじめ用意されていて、何もしなければ規定通りの動作をします。
 もちろん違う処理をさせることも出来ますが、結構面倒なのでよほどのことがない限り変更しません。

 ここで何を言いたいかというと、以上のような理由から、作者(私?)も知らない動作もあるということです。
 例えば、エディットボックスへ「タブ文字」を入力する方法とか、リストコントロールのカラムヘッダの幅を合わせる方法などです。

 要するに、私は今日、前者の「エディットボックスへ『タブ文字』を入力する方法」を初めて知りました。
 今までは入力しようとすると、次のコントロールへフォーカスが移動してしまうので、入力できないものだと思い、いつもコピペしていました。
 しかし、今日色々試してみたところ、[Ctrl]キーを押したまま[Tab]キーを押せば入力できることを知りました。
 そこで、早速「FAQ」のページに項目を追加しときました。
 と、長い前振りでしたが、これが言いたかったのです。

 次に、検索についてですが、Yahoo!にインデックスされているか専門のサイトで調べてみると、インデックスされてないページが3ページありました。
 しかも、そのうちの1ページは何とトップページでした。_| ̄|〇
 「だから最近人が来ないのかなぁ」とか思ったりしました。

 ちなみに、Googleにはすべてインデックスされていて、MSNはトップページだけしかインデックスされていませんでした。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:59 | コメント(0) | パソコン・インターネット