2008年04月29日

コンボボックスのナゾ?

 今日も「ファイル名変更君」の改良をしました。
 一応考えていた改良は一通り完了し、あとはテストをするだけ、というところまで完成したのですが、もう少し改良しようとしたとき、ふと、コンボボックスのリスト部分は何なのか?という疑問が出てきていろいろ調べてみました。

 ここで、コンボボックスのエディット部分は、コントロールID1001の子ウインドウだというのは調べてわかっていたのですが、どうも、リスト部分はコンボボックスの子ウインドウではないような気がしました。
 何故なら、リスト上のメッセージを取得しようとしても、コンボボックスやコンボボックスの親ウインドウにはメッセージがとばず、一番上の親ウインドウにメッセージがとんでいたのです。
 解りやすく書くと、メインダイアログ上にタブコントロールを配置し、その上にメインダイアログの子ウインドウとしてダイアログを貼り付け、その上にコンボボックスを貼り付けた時、リスト部分のメッセージはコンボボックスではなく、子ウインドウでもなく、最上位のメインダイアログにとぶ、という訳です。

 その他の部分、エディット部分やリストを表示させるボタン部分などのメッセージは、ちゃんとコンボボックスや子ダイアログに飛ぶのですが、何故かリスト部分だけはメインダイアログにしかとばないのです。
 ここで、結局コンボボックスと呼べる部分は、あのリストを表示させるボタンだけのようです。
 ツールチップを表示させる場合でも、あのボタン部分でしか表示されないので多分そうだと思います。
 でも、GetWindowTextでエディット部分の文字列が取得出来るということは・・・、う〜ん、よくわからないです。ふらふら

 結局、あのリスト部分は何なのか?それは・・・、今現在調査中です。ー(長音記号2)あせあせ(飛び散る汗)

 次に、昨日公開した「英語のことわざ」ですが、サーバーのログを見てみると、かなりリンクミスをしていました。orz
 単純に拡張子を「html」と「shtml」で間違えていたものもあれば、相対パスを書いていて、階層が間違っていたものなどありました。
 サイトマップを作るのに、WEB上からリンクをたどって作成したとき、リンク先なしの404が大量にあったので発覚しました。
 今のサーバでは、このログが見られるのでかなり助かっています。
 以前のサーバでは全く見られなかったので、ミスがあっても気付かないことが多かったです。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:55 | コメント(0) | MFC

2008年03月19日

ファイル選択ダイアログのナゾ

 今日もExif情報についてのクラス作成の続きをやりました。

 昨日、読み込み処理についてはソースを書いたのですが、もう一度他の処理について考えていると「やっぱり違う方がよい」という結論に達し、最初からやり直してみました。
 結局、以前「Exif読取り君」で使っていた処理方法がよい、ということになり、それを元に改良することにしました。

 次に、今日「ファイル名変更君」を使っていて、リネーム方式「テキスト」のテキスト出力をするとき、ファイル選択ダイアログのところで拡張子を何も入力しないと、自動であらかじめ設定している拡張子になるようになっているのですが、なぜか今日はなりませんでした。
 本来は拡張子が「txt」になるはずなのですが、今日は「jpg」になり、作成後に開こうとすると画像ビューワーが起動し、当然見ることが出来ませんでした。
 そこで「これはソフトのバグできちんと処理を書いていないからだ」と思い、修正するためにプロジェクトを開いて該当箇所を見てみると、どこも悪いところはありませんでした。
 試しにもう一度やってみるときちんと動作するようになり、それ以降同じ症状は出なくなりました。
 あれは何だったんでしょうか?ちょっと不思議な思いをしました。

 ちなみに、このとき違う間違いを発見してしまいました。
 それは、テキストファイルを選択するのに、違う拡張子のファイルまで候補で表示されるようになっていました。
 これは完全にこちら側のミスで、本来書かなければいけないことを書いていなかったからでした。
 これは普段使う分にはそれほど影響はないところなので良かった?のですが・・・。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:37 | コメント(0) | MFC