2008年11月08日

イメージ専用ツールバー

 今日もソフト制作です。

 まず、昨日書いたコンテキストメニューのアイコン画像についてですが、サンプルをよく見てみると、ポップアップメニューアイコン専用ツールバーを作成し、起動時に追加するようになっていました。
 もう少し詳しく書くと、実際には表示される事のないツールバーを作り、ツールバー上のボタンイメージをポップアップメニューのアイコンに使い回す、というような感じだと思います。
 要するに、ポップアップメニューのコマンドIDと、イメージ専用のツールバーIDを一致させておくと、そのアイコンが表示される、という仕組みになっていました。

 とりあえず仕組みはわかったのですが、24ビット画像のツールバーはリソースエディタで扱えないので、画像とコマンドIDを合わせたり、結構面倒臭そうです。

 次に、今日の気になる検索フレーズですが、やたら「yahoo 改悪」関係が多かったです。
 私のところにもメールが来ましたが、ブリーフケースは会員専用の機能になるらしいですね。
 まぁ、私は全然使ってないので全く影響はありませんが、使っていた人はダメージ大きいですよね。
 そもそも、ヤフーに何かを求めてる時点で・・・。

 次に、ICリセッタについてですが、いまだに届きません。(-.-#)
 先週の土曜日にこちらからは送ったので、もうすぐ一週間です。
 今週は月曜日が祭日だったので多少遅れるとしても、遅すぎると思いませんか?
 正直良い印象は持てないですよね?不良品が多すぎて忙しいんですかね?
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:38 | コメント(0) | MFC

2008年11月07日

アイコンが・・・

 今日はいつものソフト制作をやりました。
 相変わらず進みません。。・゚・(ノД`)・゚・。

 やはり新クラスを使うところでつまずきます。
 今回は、コンテキストメニューを表示させたとき、選択項目の横に画像が表示されるはずなのに表示されないのです。
 サンプルを見てみても特別な処理をしなくても表示されているのに、なんでだろう?(?_?)

 ちょっと漠然としすぎなので詳しく書くと、CContextMenuManagerを使ってコンテキストメニューを表示させようとしていて、起動時に必要なメニューをAdd関数で追加していて、右クリックされたときに、ShowPopupMenuで表示させていて、各メニュー項目のIDには、ツールバーのコマンドと同じものを使っていて、って、なんか今書いていたら原因がわかったような気がしてきました。
 これについては、もう少し考えてみます。

 次に、今日新しいクラスのCMFCListCtrlのメッセージを見ていると、何やら新しいメッセージがありました。
 ちょっと見てみると、テーマ関係のものでした。
 そのほかにも何やら新しそうなものがいくつかありましたが、あまり深入りしないように?調べませんでした。

 MFCのクラスって、ひそかに新しいメンバ関数が増えていたりするんですよね。
 特に最近は、Vista専用のものとか結構ありますからね。
 私が普段愛用している参考書?は、VC++6.0時代のものなので、そこに書いていないものが結構あるのです。

 それらは今まで自分で苦労しながら処理してきたものだったりするので、ちょっとくやしかったりするのですが、次からはこれを使ってやる!と思いながら、次々やりたい事が増えてたりします。
 何とか一つずつでも進めなければ。ー(長音記号1)
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:39 | コメント(0) | MFC