2008年10月18日

スイッチ移植

 今日もソフト制作作業を行ないました。
 最近ずっとやっている現在のものからの移植作業なのですが、修正しながらの移植なので、思ったより進んでいません。
 しかし、今度の日曜日くらいには移植作業は終了し、現在のものをバージョンアップできるのでは?と思っています。

 次に、今まで散々悩まされてきたLogicoolのマウスですが、何度修正したり、調整したりしてもすぐにダメになるので、これを最後の改良にして、ダメなら買い換える、と決めて最終手段?のスイッチを丸ごと違うタイプのものに変更する、という暴挙?に出ました。

 もともとついているスイッチは端子が三つあるタイプなのですが、今回交換するのはマイクロソフトのマウスについていた二点式のスイッチです。
 私はこういったものに全然詳しくないのでわからないのですが、何か規格があるのか、端子間の距離やスイッチの高さなどがまったく同じだったので、簡単に移植できました。

 実は、マイクロソフトのマウスのスイッチを使う前に、違う電気製品の似たようなスイッチを見つけてそれを移植したのですが、スイッチが固すぎて指一本で押すのがかなり困難だったので、結局マウスのものを移植しました。
 最初に試したスイッチも、そのまま押す分にはそれほど固く感じなかったのですが、マウスに取り付けて指一本で押そうとすると結構固く、ダブルクリックは困難だし、クリックすると力が入りすぎてカーソルまで移動するので、まともに使える状態ではなかったのです。

 で、交換してみた結果は、今のところ順調で何も問題が無く使えています。
 しかも、交換してからそれほど長く使っていないのではっきりとは言えないですが、電池の持ちが良くなったのでは?という感じがします。

 電池は充電式のものを使っているのですが、今までは満充電したものを入れても電池残量が満タン表示されなくて、これは充電池が古くなったからだと思ってあきらめていたのですが、スイッチ交換後はきちんと満タン表示されるようになりました。
 しかも、カタログ値では電池は3ヶ月持続するとかいてあったのですが、今まで1ヶ月ももったことがなく(早い時は1週間くらい)、変だなとは思っていたのですが、今回の交換で長くもちそうな感じになってきました。

 結局、何か根本的に作りが悪く、今回の変更で良くなったのかも?と素人ながらに思いました。
 まぁ、あくまで素人考えなので、参考程度にしておいてください。
 ちなみに、スイッチを交換したのは1週間前くらいです。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:58 | コメント(0) | PCパーツ

2008年10月09日

コンデンサがパンク

 今日は、一通りサンプルの研究?は終わったので、実際に自分でいろいろやってみようと思い、使用頻度の高そうな新しいクラスを使った自作コントロールの作成をしてみることにしてみました。

 まずは、コンボボックスのエディットコントロール部分を「CMFCEditBrowseCtrl」に改良してみようと思い、実際にやってみました。
 結論から書くと、「CMFCEditBrowseCtrl」のブラウズ用ボタンが大きすぎて、コンボボックスのフォントサイズを大きくしないと入りきらなかったです。

 まぁ、そこはフォントサイズを大きくして使うとしても、ブラウズ用のボタンと、ドロップダウン用のボタンが二つ並ぶので、見た目がなんかいまいちなんですよね。
 それなら、コンボボックスの隣に、普通にブラウズ用のボタンを設置した方がいいのでは?という感じでした。
 でも、「CMFCEditBrowseCtrl」を使うと、細かい処理を書かなくてもほぼ自動で処理してくれるので楽なんですけどね。

 ということで、この自作コントロールはとりあえず保留、ということにしました。

 次に、今日作業をしている時に画面がフリーズし、Catalystのエラーメッセージが表示されました。
 しばらくして元に戻ったので、一時的なものだろう、と思い続けて作業をしていると、同じように画面がフリーズし今度は再起動しなければならなくなりました。

 再起動してブート画面のときに、画面上に変なノイズが表示され、結局すぐにフリーズしたので、ビデオボードが壊れたのだと思い、バラして見てみると、見事にコンデンサがパンクしていました。
 パンクしたのと同じコンデンサがないかと探したのですが、そう都合良く同じコンデンサがある訳もなく、今のメイン機はオンボードビデオがなく、2号機にはあるので、しょうがないので2号機のものを取ってきて交換しました。

 こういうときのために、予備を用意しておくか、オンボードビデオつきのものを買っておくほうがいいな、と思いました。

 ということで以下に、そのパンクしたコンデンサの画像を貼っておきます。
 con_1.jpg con_2.jpg
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:56 | コメント(0) | PCパーツ