2008年05月22日

その後のクリックスイッチ?

 今日はバイナリ表示エディットコントロールの続きをやりました。
 とりあえず、スクロールによるカレット位置指定の処理は完成しました。
 次は、範囲選択によるスクロール処理が終わればとりあえず完成ということにしたいと思っています。

 次に、「ファイル名変更君」の新しいリネーム方式を思いついたのでちょっと試してみました。
 いまのところ、なんとかうまくいきそうなので、次回のバージョンアップに含めたいと思います。
 ここで、ちょっとだけどんなものか書くと、今まであったものを少し利用?というか、関連性がある、みたいな感じのものです。
 これも出来るようになると便利なのではないでしょうか。ということにしておきましょう。(^^/(¨)

 次に、Amazonで注文したグラフィックボードですが、やっと配送準備に入りました。
 発送予定がなぜか23日〜24日になっているのは疑問ですが・・・、明日一日準備するの?それともそのまま放置?早く送ってくれればいいのに。(`ヘ´) プンプン。

 次に、ここを訪れる人の検索フレーズの中で比較的多いものに「マウス 勝手にダブルクリックになる」というのがあります。
 これは、以前クリックスイッチ?を取り替える、というのを書いたのですが、あれから色々試したところ、おかしくなった方のクリックスイッチ?を基盤に付けたまま分解し、接点部分を鉛筆またはシャーペンの芯でこすると、結構長い期間不具合無く動作するようになります。
 もちろん、接点復活剤などを吹き付けてもいいと思いますが、どこの家庭にもあるであろう鉛筆などがいいのではないでしょうか?

 どうやら、ここの接点が風化するか酸化するのか知らないですが、接触不良になるのが原因みたいです。
 悩んでいる方は一度お試し下さい。
 言い忘れましたが、これは、以前紹介したタイプのクリックスイッチ?または、それに似たものじゃないとダメだと思います。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:40 | コメント(0) | PCパーツ

2008年05月19日

PCからの異音!

 今日も連続更新中の「英語のことわざ」の「PQR」のページに日本語のことわざへのリンクを張りました。
 今回は3ページやったように見えますが、実は一ページだけだったりします。

 次に、今日PCの電源を入れると、何やらケースから異音が聞こえてきたので、フタを開けて中を見てみると、グラフィックボードのクーリングファンからでした。
 以前から、PC内から「ピィーーーッ」と超音波のような高音が聞こえていたのですが、気になりながらも詳しく原因を調べていませんでした。
 そこで今回、詳しく調べてみると、これもグラフィックボードからでした。(取り外すと音が消えた)
 表示的には特に問題がないのですが、この超音波のような音が我慢できなくなってきたので、買い換えることにしました。

 今回の事は予定になかったので、何とか安く済ませようと思い、PCI-Express x16で、デュアル接続できるものの中から安い物を探すことにしました。
 色々探した結果、結局左図の玄人志向のRH3450-LE256H/HSにすることにしました。
 これはダブルDVIではないですが、一応デュアル接続できるし、今使っている物よりコアクロック、メモリクロックとも少し高いので選びました。
 ただ、メモリは今のが128bitで今度のが64bitなので、その辺の違いがどうなるかわかりませんが、まぁ、ファンレスだし高負荷なゲームもやらないのでこれでいいかな、ということにしました。
 何より価格が安い、というのが一番の理由ですけどね。

 次に、どこで買うか?を考えていて、価格比較サイトを見てみると、確かに安いところはあるのですが、送料を入れると結局高くなるので、ギフト券があったということもあり、いつものようにAmazonで買いました。
 来週中には届くと思うので、またその時はここで報告しようと思います。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:18 | コメント(0) | PCパーツ