2008年03月12日

リストレスト付きマウスパッド

 今日も昨日の続きでExif情報についてのクラス作成をしていました。

 今日はとりあえず全体の仕様が決まり、メンバ関数やメンバ変数の追加などの大まかな輪郭部分だけをやり、肝心の中身の処理にはまったく手を付けていません。
 自分で言うのもなんですが、割といい感じに設計できたのではないかと思います。
 まぁ、このままきちんと出来たらの話ですけどね。

 次に、先日注文したものがやっと届きました。
 在庫があったわりに、到着までかなり時間が掛かりました。
 注文したのはAmazonマーケットプレイスで出品している新品を扱うショップでした。

 買ったものは左図のリストレスト付きのマウスパッドです。
 以前、リストレストだけのものは持っていたのですが、それだとリストレストの高さが高すぎて、マウスの扱いがすごく難しかったので、結局本来の目的では使わず、考え事をするときのひじ置きになってました。ー(長音記号2)

 そこで、今回は一体型を買ってみよう、ということになりいろいろ探したのですが、これがリストレスト部分にディンプル加工してあり、マウスパッド部分も硬質のものだということでこれにしてみました。

 使ってみた感想ですが、パッド部分の表面は思っていたよりザラザラで、「ちゃんと動くのかな?」と思ったのですが、使ってみると滑りすぎるくらいすごく楽に動きます。
 どれくらい滑るかというと、少し傾けただけでマウスが動き出すくらいよく滑ります。
 今使っているマウスは、元々付いていた接触部分を家具を移動させるのに使うよく滑る素材のものに変更していたので余計に滑ったみたいでした。
 あまりにも滑りすぎて逆に難しくなったので、結局元に戻しました。
 しかし、よく滑るのでマウスの移動はすごく楽になりました。わーい(嬉しい顔)

 次にリストレスト部分ですが、これもやはりこの部分が高すぎて使いにくかったです。
 よく見ると解るのですが、パッド部分は手前から奥へ向けて下向きに傾いています。
 これが逆に使いにくくなっているようです。
 これは反対に向こう側が高くなっている方が楽なのではないかと思い、奥側の下にものを入れて高くして使ってみたら、かなり使いやすくなりました。
 しかし、この方法だと真ん中あたりがフニャフニャになり使いにくかったので、きちんとしたものを下に入れれば良くなるかもしれません。

 今日は下に入れるいいものが見つからなかったので試していませんが、何かいいものを見つけて試してみたいと思います。
 ちなみに今は、向きを反対にすると丁度奥側が高くなるので向きを反対にしてリストレストを使わずに使っています。(リストレストの意味が・・・あせあせ(飛び散る汗)
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:11 | コメント(0) | PCパーツ

2008年03月09日

ディスクケース

 今日は久しぶりに「ことわざの部屋」をやりました。
 最近は新作ソフト制作ばかりで他のことをやっていなかったので、今日は一休みということでやってみました。
 といっても、今回はあまり追加せずすぐ終わりにするつもりです。

 次に、先日注文したCD/DVDケース(左図)が届きました。
 今回は他にも一緒に注文したものがあったのですが、発送元が違うとかなんとか言われ、別々に発送され、これだけ先に届きました。

 これはそのまんまですが、CDやDVDを入れて持ち運びできるもので、全部で36枚入れることが出来ます。
 届いてみて実際に触ってみると、外側部分が意外に堅くしっかりした作りになっていました。
 あと、内側のディスクを入れる部分がマジックテープでとめてあり、簡単に取り外しが出来るようになっていて、もう一つくらい取り付けできそうな感じでした。

 次に、内側のディスクを入れる部分ですが、ディスクが飛び出さないようにきちんと工夫されていて、入り口付近に少し幅を狭くするようにストッパーの役割をするものが付けられていました。
 入れる時にディスクの幅が広いところ(直径部分)で少しきつくなり、そこを過ぎるとスッと入る、という感じです。

 これは計算外、というか私がきちんと調べておかなかっただけなのですが、高さが思ったより高く、今まで使っていたディスクラックに入りませんでした。
 要するに、通常のプラスチックCDケースより背が高い、ということです。
 このケースを何個か購入し、用途別にラックの中に入れて整理しようと思ったのですが出来そうにないです。_| ̄|〇
 それ以外は、かなり満足できる商品だと思います。
 特に、ディスクが飛び出さないように工夫されている部分が結構いい感じだと思いました。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:49 | コメント(0) | PCパーツ