2009年09月30日

バイナリ書き替え君 Version 1.11

 珍しくまたまた連続での投稿になりますが、今日は「バイナリ書き替え君」をバージョンアップさせました。ぴかぴか(新しい)
 このソフトは昨日バージョンアップさせたばかりで、あまり更新はしないかも?なんて書いておいて、早速バグが見つかったため即日修正です。
 今回見つかったバグは、入力補助機能から文字を入力して、メインダイアログへ書き換えのための情報を入力するときに、きちんと入力されない事がある、というものです。
 なんかこのソフトは新規公開してから、いろいろバタバタしてます・・・。

 何故すぐバグに気付かなかったのか?と思うかもしれませんが、ソフトが完成し、一通りテストも終わらせて、いざ公開のための準備へ、となった後、「やっぱりここはこうしよう!」と軽い気持ちで修正をし、それをまともにテストしないまま公開するとバグがあった、ということなのです。
 最初はきちんとテストをしようと思うのですが、途中で風呂に入ったり何か違う事をしてしまうとついつい忘れてしまうのです。(ノ∀`)
 これはもうこういう性格なのでどうしようもないかも・・・、しかし、今度からは頑張ってこんな事がないように気を付けます。<m(_ _)m>

 次に、昨日、海外通販でSATA-eSATA変換ケーブルを注文したが未だに在庫問い合わせ中のまま、と書きましたが、今日見ると在庫確保され一気に梱包までいきました。
 ひょっとしてここを見てる?なんてことはないでしょうが、タイミングが良すぎですね。(*^o^*)
 このケーブルはAmazonなどでは1,000円程度で売られているもので、今回注文したものは$4.3で、約4割の値段ですからね。
 まぁ、品質がどの程度なのかは届いてみないとわかりませんが、それほどひどいものではないと思います。
 機会が有ればここでレビューしたいと思います。
ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:40 | コメント(0) | バージョンアップ

2009年09月29日

バイナリ書き替え君 バージョンアップ

 今日は「バイナリ書き替え君」をバージョンアップさせました。ぴかぴか(新しい)
 今回の主な変更点は以下の通りです。
  • コマンドラインから操作出来るようにした。
  • iniファイルを入れるためのフォルダを無くした。
  • 「000FF1AC: 00 FF」の書式にも対応した。
  • 入力補助から文字(Shift-JIS/Unicode)での入力もできるようにした。
  • 入力補助機能から連続指定書式(00ff: 1234 ffcc)も入力できるようにした。
 このソフトは先日公開し、バグが見つかったのですぐにバージョンアップさせましたが、さらにまたバージョンアップさせてしまいました。
 今回は要望があったのと、前回作成時にすでに今回の改良案を思いついていたのとで、早いバージョンアップになりました。
 今後はそれ程改良するところもないので、バグや要望がない限りあまりバージョンアップはしないかも?

 次に、昨日MFCブログへ記事を投稿するつもりが間違えてここへ投稿してしまいました。
 間違えた事にすぐ気付いてここの記事はすぐに削除したのですが、何故かいつまでもトップページには表示されていました。
 最近、ここのブログも調子が悪く、記事を投稿してもトップページへは反映されなかったり、修正しても反映されなかったりする事が多いです。
 ちょうど、その時見た人は何事かと思ったかもしれませんがそういう事なのであしからず・・・。
 ちなみに、ブラウザのキャッシュ関係ではないです。

 次に海外通販についてですが、9月12日にSATA-eSATA変換ケーブルを注文したのですが、未だに在庫問い合わせ中のままです。
 元々早い発送は期待していませんでしたが、ここまで遅くなるとは・・・。
 商品説明のページでは2-5営業日で入荷できると書いてあったのですが、この調子だと届くのはいつになるやら・・・。┐(´ー`)┌
 ちなみに、購入先は香港なのでシルバーウイークは関係ないですよね?
ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:14 | コメント(0) | バージョンアップ