2011年08月01日

いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 四日目

 今日も続きです。
 四日目にしてようやくエンディングまでいきました!
 早い人は4時間くらいでエンディングまでいけるとか・・・、さらに技を使えば2時間でいけるというはなしが・・・。
 まぁじっくり楽しみながらやったので良いんですけどね。

 エンディングについては昨日書いたとおりの手順で辿り着けます。
 私は、一度目の挑戦は失敗しましたが、すぐ二回目の挑戦ができ、そこで釣り上げることが出来ました。
 エンディングの後は、オプション画面で「おまけ」としてエンディングが見られるようになり、「サウンド」としてゲーム中の音楽を聴くことが出来るようになります。
 「サウンド」は、ただ音楽聴けるというのではなく、ミュージックプレーヤー風に16曲の中から好きな曲だけを選択して聴けるというものです。
 さらにふたを閉じてもスリープモードにならず、ヘッドホンなど(内蔵スピーカはダメ)で聴くことが出来るという優れもの?だったりします。

 次に、公式サイトでの魚ランキングにも登録しました。
 登録したときはなんと1位でした!!!といっても2mを超えてないのでそのうち抜かれるでしょうが・・・。
 他にも何種類か登録したのですが、軒並み7位くらいでした。
 それにしても登録するのにあんなに長い文字列を入力しなければいけないなんて・・・。
 まるでファミコン時代の復活の呪文みたいです。(笑)

 大会についてですが、昨日からはひとつしかクリアできませんでした。
 クリアできたのは「イトウの巨大魚を釣る」です。
 あとは頑張ってもクリアできませんでした。orz
 そこであきらめて女の子で釣りをし、ルアーを集めました。
 結局女の子で100匹巨大魚を釣ると10個のルアーが手に入りました。
 といっても、最後の一つは浮島にプレゼント箱が現れたため、まだ取れていませんが・・・。
 最後の一つが取れれば明日にでもルアーについてまとめたいと思います。
 ちなみに「イトウの巨大魚を釣る」の次は前作でもクリアできなかった「2m以上の魚を釣る」でした。

 本編の方は釣り上げた巨大魚の数が100匹を超え、HELPの価格が5000ptを超えました。
 1分大会で頻繁に使っていたらどんどんポイントが減っていきました。
 そこで考えたのですが、HELPを使わなくても思い出の装備ならすぐ釣れるのではないか?と思いやってみると、むしろこっちの方が早い感じがしました。
 HELPを使うとSKIPという文字が出て次に進むのですが、タッチペンではじいても2回くらいなら時間的に変わらないような気がします。
 まぁ2回で終わらなければやっぱり遅いですが、ポイントを大量に消費するよりはマシかな?って感じです。
 実際それであと数秒ってところまでいきました。HELPを使うにしてもヒットまでが遅いと意味ないですからね。
 もうこれは早いパターンが3回続くのを願うばかりですね。あの空中を舞っている時間の長いことといったら・・・。

 今日のおもしろエピソードは、女の子でも「伝説の予感」が表示されたことくらいです。
 ひょっとして女の子でも伝説の魚が釣れるのか?とも思ったのですが、さすがにそれは無かったです。
 さすがにここまでくると新しいことはなかなか起きませんね。
 あとわかったことは、女の子がバニーガールと一緒に下側に出てきて言うことは全く当てにならない、ということです。
 「ちいさいよ」と言っておきながら巨大魚だったりしますからね。

 今日現在の称号は「さすらいの釣師」です。

 以前、このブログにもコメントをいただいた「いつでも釣日和」を制作した甲南電機製作所の いのうえ さんのブログでは、色々詳しくゲームについての説明があるので、興味のある人は見に行ってみてください。

 前の記事は「いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 三日目」。
 「いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 五日目」へ続く。

タグ:いつでも釣日和 ルアー 思い出 DSi ブラックバス

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:30 | コメント(2) | DSゲーム

2011年07月31日

いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 三日目

 今日は三日目です。
 三日目ともなると随分と進み、かなりのことがわかってきました。

 まずは大会について、今日で大会の王冠が52/60になりました。
 残りはヒミツの大会全部と、1分大会全部、最終大会の後半二つです。
 ちょっと気になったところを説明すると、
・10pt以下は小さいブルーギルをボーナス無しで釣ればクリアできる。
・最終大会の予選は、見極めの鐘で失敗をしなければ良いのではなく、本当に連続では無いとダメっぽい。
 巨大魚と出会ったら必ず見極めなければいけないのか、とにかく間に他の魚を釣ってはいけないのかはわかりませんが、単純に鐘を鳴らしたときが巨大魚でそれを三連続ではダメでした。
 クリアしたときは巨大魚を三連続で鐘を鳴らして釣りました。
 ちょっとわかりにくいのでまとめると、
×巨大魚(見極め)→大→巨大魚(見極め無し)→巨大魚(見極め)→巨大魚(見極め)
○巨大魚(見極め)→巨大魚(見極め)→巨大魚(見極め)
?巨大魚(見極め)→大→巨大魚(見極め)→巨大魚(見極め)
・バス限定大会3の予選は、数を数え忘れて具体的な数字はわからないのですが、10匹いってなかったような気がして、比較的少なく、時間も結構余りました。
 準決勝は、23.23kgがダメで、42.42kgでクリアになったので、30kg以上か40kg以上でクリアだと思います。
 決勝は、101cmがダメで、131cmでクリアになったので、130cm以上くらいでクリアではないでしょうか?
 この辺はほとんど苦労せずクリアしてしまったので、かなり曖昧になってしまいました。
・ヒミツの大会は相変わらずクリア条件がわかりません・・・。

 次にエンディングについてですが、ついに全貌が見えてきました!
 魚種を19種類釣ると場面が変わり、女の子が「全種類釣ったね」と言い、「でも後一種類残っているよ」と答える。
 一定のレベル(巨大魚31匹?)まで行くと「思い出」シリーズの釣り具が借りられるようになる。 → 詳しくは「いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 エンディング」参照。
 その後、女の子が外で釣ってきて釣り堀内で成長する4種類の魚を「思い出」シリーズの釣り具一式を装備して釣り上げる。
 一種類釣り上げるたびに主人公が何かを思い出しそうになり、4種類すべてを釣るとすべてを思い出し、最後の一種類の情報が入る。
 それは4種類の特徴がすべてが混じった魚で、虹が出ているときに釣れるらしい。
 虹は女の子で釣りをしていると出たり、寄付をすると出る。
 その魚は、前回同様ヒットさせたときに「伝説の予感」と表示される。
 というところまで進みました。
 「伝説の予感」は表示されましたが別の魚で、まだその魚は釣っていません。

 今日のおもしろエピソードは、
・今回はイトウでも巨大魚じゃない場合がある。(最終大会の準決勝がイトウの巨大魚を釣るですからね)
・「巨大魚の確率は」で「巨%」が出た。
・天の声で「巨」が石の文字で表示される。
・プレゼント箱のルアーは6個見つけた。エビフライ、お寿司、ロケット、クリオネ、凧、潜水艦。
 潜水艦はあきらかに大きすぎで、小さい魚より大きいが何故かヒットする。

 三日目で一気に進み、エンディングも見えてきたということで、ストーリー的にはもうすぐ終わりそうです。
 ただ、大会がやはり難しく、全クリは前回同様出来ないかも・・・。(前回は2m以上が釣れなかった)
 今日現在の称号は「わらっちゃう釣師」です。

 前の記事は「いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 二日目」。
 「いつでも釣日和 〜思い出のブラックバス〜 四日目」へ続く。

タグ:いつでも釣日和 ルアー 思い出 DSi ブラックバス

ランキングへ  posted by 遠雷 at 01:28 | コメント(0) | DSゲーム