2010年11月10日

いつでも釣日和 攻略 DSiウェア(11)

今回は、その後、気付いたことなどについて追記として簡単に書いていきたいと思います。
  • キャッチ画面で音が普段と違うときは、普通よりサイズが大きいことが多い。
  • 魚の大きさは下画面一杯で130cmくらい?
  • メニューからいける「きろく」画面では、下画面を左右にスライドで魚を回転させることが出来る。このとき小さい魚は上下スライドで表示倍率を変更する事が出来る。(拡大方向のみ)
  • 「きろく」画面では、実際に釣ったことのある最大サイズで表示されているので、大きいと画面に入り切らない。私の200cmオーバーのイトウは頭や尻尾が完全に画面からはみ出している。
  • 魚に逃げられたあと女の子が出現し、「あきらめちゃダメ」などと表示され、バトルが再開されることがある。
  • 伝説の魚は特別で、「ちょうせん」の大きい魚シリーズに挑戦中で規定の大きさを超えていてもクリアにならない。例: 「大きいコイ」に挑戦中、150cm以上の「万緑のコイ」を釣ってもクリアにならない。
  • 「きろく」画面のニゴイ以降には巨大魚が存在する。
以上のように、ちょっと追加したい情報を書いてみました。
ちなみに、現在、残り課題最後の2つとなりました。
残りの課題は今までにクリアできるサイズを釣ったことがあるので可能なのはわかるのですが、最後の200cm越えの魚を釣るのは難しそうです。
イトウで200cm以上は釣り上げたのですが、イトウ自体出現率がかなり低いので相当時間が掛かりそうです・・・。

タグ:DS 攻略 いつでも釣日和 DSiウェア

ランキングへ  posted by 遠雷 at 22:49 | コメント(0) | DSゲーム

2010年11月04日

いつでも釣日和 攻略 DSiウェア(10)

今回はいよいよ伝説の魚についてです。
とその前に、今日、「この一瞬よ・・・永遠なれ」みたいなのが表示され、画面がモノクロになり、魚影がゆっくり動く。イトウなのがわかっていて女の子も「巨大魚」だと言い、赤括弧で言葉が表示されていたので何とも言えませんが、恐らく巨大魚確定のアクションなのではないかと思います。
次に、今さらですが魚の大きさについて、20cm未満が小さい魚で、20cm以上50cm未満が中くらいの魚、50cm以上100cm未満が大きい魚、100cm以上が巨大魚となっています。

ようやく本題の伝説の魚についてですが、簡単にまとめると以下のようになります。
  • 「お話 その47・48・49」を聞き、その季節・場所で伝説セットを装備していると釣れるようになる。
  • 伝説セット装備でも、巨大魚などではできる釣り上げメーター失敗でのやり直しができない。
  • 釣堀画面⇔ウキ画面をひたすら繰り返すのは出現頻度が低い?100回や200回では出現しない。
  • 買い物をした後の出現頻度が高い?伝説セットを買った後や見極めの鐘を買った後など、ショップから出た後の出現頻度が高いように思う。
  • 逃がした後でも別の場所で適当に魚を釣っていて、また元に戻ると出現しやすような気がする。
  • 矢印が表示されるテンポが変わるので難しい。特にタメがあった後に合わせるのが難しい。
  • 逃げられてもまた出現する。一度釣り上げるともう出てこない。
  • 確実に巨大魚である。なので見極めの鐘を使えば確実にボーナスポイントがもらえる。しかし、早くから鐘を鳴らすと逃げられる可能性も高いので注意。
  • ウキ画面では「ナゾの魚」と表示される。
  • ウキ画面には恐らく一匹だけで出現する。私は単独以外見たことがない。魚影の大きさは大抵巨大だったが、普通の大くらいのときもあった。
  • バトル開始前に黒背景白文字で「伝説の予感・・・」と表示される。ただし、伝説の魚じゃなくても表示されることがある。
  • 私は何度も逃げられたので20回くらいヒット・バトルをした。
  • 4匹釣り上げた後、ショップへ行くとエンディングになる。
  • エンディング後はステータスのオプションに「おまけ」があらわれ、そこからエンディングを再び見ることが出来る。
  • エンディングの最後に出てくる釣り上げは、失敗しても成功しても特に何も無い。はず。
  • 釣り上げポイントは10,000ptちょっと。
という感じです。

最後にネタバレですが、伝説の魚の正体をここで・・・。
  • 春に釣れるのは「桜花のニジマス」で、背中側が桜色のニジマスです。
  • 夏に釣れるのは「万緑のコイ」で、全身が緑色のコイです。
  • 秋に釣れるのは「紅葉のサケ」で、全身が紅葉色のサケです。
  • 冬に釣れるのは「白銀のイトウ」で、全身真っ白のイトウです。
一応私はすべて150cm台でした。

以上のように、ちょうど全10回に渡り「いつでも釣日和」について書いてきましたが、今後も何か新しい発見などがあればまた報告したいと思います。
今後は、私はまだ「ちょうせん」をすべてクリアしてないのと、検証用に2回目を始めたのとあるので、まだもう少しやり続けると思います。
ちなみに、クリアしてない「ちょうせん」は最後の4つ、大きいシリーズです。

次回は今回と同様のDSiウェア「フェラーリGT:エボリューション」といきたいところなのですが、このゲームはほとんどやってなくて進んでいないので、もう少し後になりそうです。

タグ:DS 攻略 いつでも釣日和 DSiウェア 謎の魚

ランキングへ  posted by 遠雷 at 00:29 | コメント(2) | DSゲーム